診療内容

トップページ > 診療内容 > 審美歯科(ホワイトニング)

審美歯科(ホワイトニング)

審美歯科とは、通常の保険診療による治療では使用することができないよい材料や金属を使って、より本物に近く、より美しい歯にするための歯科治療です。

審美歯科は、歯を白く綺麗にしたり、歯並びを綺麗にしたり、歯肉の色を美しいピンク色に改善するなど、健康的で美しい口元を作ることを目的としています。

ポリリンプラチナホワイトニング

ポリリンプラチナホワイトニング

当院では、安全で効果が高く気軽にはじめられる「ポリリンホワイトニング」の施術を行っています。
ポリリンホワイトニングは、生物の体内にもともと存在している生体成分である分割ポリリン酸を使用した、安全で効果が高い新しいホワイトニング方法です。
従来のホワイトニングに比べ痛みを感じることが非常に少なく、ポリリンコーティングにより歯質が強化され歯にダメージを与えません。
また、プラチナナノコロイドの効果で自然な輝く白さの歯になり、コーヒーやタバコによる色戻りもしにくいというメリットがあります。
当院では1歯500円で施術を行っております。お気軽にご来院ください。

当クリニックのポリリンプラチナホワイトニング特設サイトにて詳しくご紹介いたします

ポリリンプラチナホワイトニング特設サイトへ

オフィスホワイトニング

歯科医院で行う歯のホワイトニングです。歯に直接薬剤を塗布し、光を当てて歯をホワイトニングしていく方法です。1回目の処置でホワイトニングの効果が出るので早く歯を白くしたい方にはおすすめの方法になります。

ホームホワイトニング

歯科医院で型どりをしたオーダーメイドのマウスピースに薬剤を入れて、1日1時間ほど自宅で装着する方法です。色が後戻りしにくく、しみにくいです。自分の好きな期間、好きな色になるまで行えます。

セットで行うことによりさらに効果が見込まれます。

メタルボンドクラウン

メタルボンド冠とは中身は金属で、外から見える部分にのみ白いセラミック(陶器)を貼り付けたクラウン(被せ物、差し歯)です 見た目がよく変色せず、強度も強いので非常によく使用されます。

さらに、中の金属に貴金属を使用することで、金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色、金属アレルギーなどが起こる可能性を低くすることも出来ます。

メタルボンドクラウン

セラミックインレー

セラミックインレー

白いセラミック(陶器・焼き物)で出来た部分的な詰め物(インレー)です。

ハイブリットレジン冠

平成24年4月から、第一小臼歯、第二小臼歯(真ん中の歯から数えて4番目、5番目の歯)が、CAD/CAM装置使用に限り保険適応になりました。

ハイブリットレジン冠

メタルボンドと比べると、色調は単調で割れやすく時間とともに変色してくるという欠点がありますが、保険ででき、今までのレジン冠より硬質です。

このページの上部へ

クリニックのホワイトニング特設サイトへ

ほうなん歯科

お電話:06-4867-9200
予約制(初診は随時受付)

〒561-0831
大阪府豊中市庄内東町3-1-41
グローバルハイツ豊中106

ほうなん歯科 アクセスマップ

Google MAPを見る

ほうなん歯科 求人情報